放射性物質検査について 

当農場29年産玄米の放射性物質検査、残留農薬検査の 分析試験成績書を以下の通り掲載します。
平成29年産あやひめ玄米サンプルを提出し検査しました。

平成23年東日本大震災以後から、放射能検査を行うようになりました。
北海道のお米は安全だから買いだめしたい。せめて子供たちには安全なお米を。
と、たくさんのお電話をいただきました。
私も子供を持つ身ですので、その気持ちは痛いほどよくわかりました。

目に見えない放射能に怯え、24年産新米が販売開始になっても、
23年産のお米を求める、あの年のことは本当に忘れられません。
国の危機を感じて、恐ろしかったことを思い出します。

北海道が道内7か所で行っていた土壌のモニタリング調査も平成27年で休止となりましたが、
まだ忘れてはいけない事だと思うので、今年も残留農薬検査とともに検査を行いました。

安心して召し上がっていただけますように…

ご来店ありがとうございます
北海道米を生産販売している
米農家 倉田農場です^^
北海道の米どころ
岩見沢市から
北海道米をお届けします

 

生産しているお米は4品種です
粘りの順に並んでいます
↓下に向かうほど粘りが強くなります。
 

精米、玄米、袋サイズ

倉田農場について…

モバイルショップ

北海道米生産販売 倉田農場

米農家4代目が運営するお店です

倉田農場は米農家の4代目倉田真二と 4代目の嫁 倉田真奈美が経営しております。当農場で生産した北海道米を直接お客様にお届けしたいと平成16年より個人販売を始め、たくさんのお客様とお付き合いさせていただいております。精米、接客中の電話がつながりにくいなど、ご不便があるかと思いますがよろしくお願いいたします。
     店長 倉田真奈美

日本穀物検定協会認定
お米アドバイザーNo.120142

日本炊飯協会
ごはんソムリエNo.10-00873号

農産物検査員

北海道岩見沢市志文町766
  株式会社 倉田農場
     0126-23-0840  
営業時間AM9時〜PM5時
ネットショップ、FAXは24時間受付しております。

休業日不定のため、臨時休業する際はHPでお伝えします。

Instagram